ベラジョンカジノの必要勝利金キャンペーンって何?ジャックポット獲得者が更に貰えるボーナス

ベラジョンカジノは、毎日のようにジャックポットが出ているんですが、ジャックポット獲得者が更にボーナスを上乗せして貰えるしくみが、必要勝利金キャンペーンです。

スマホでプレイ出来る、カード入金が出来るということで人気のベラジョンカジノですが、隠れたイイ事がまだあるんです。
ベラジョン必要証拠金アナウンス

ベラジョンのホームページに入ると、上のメニューの下に “Oskar様は必要勝利金$75,000を獲得”といったメッセージが流れているんですが、この必要勝利金っていうのは何でしょうか。

ホームページ右のログインの下にも必要勝利金という欄があって、何件かが表示されてます。
必要勝利金候補
これは、必要勝利金が貰えるかも知れない人を毎日リストアップしてるんです。

この欄をクリックすると、必要勝利金の説明が出て来ます。
ベラジョン必要勝利金説明

ベラジョンでは、

■1. 毎日必ず誰かが最低でも$5,000(50万円)をゲットしなくてはならない

4月の途中までの実績がこんな風に出ていますが、その日のトップの人が50万円に満たないので、ベラジョンが補填してくれた人が2人いますね。
ベラジョン必要勝利金4月実績

■2. 毎月必ず誰かが最低でも$50,000(500万円)をゲットしなくてはならない

3月の実績が↓これですが、BrownTiger1120さんが324,000ノルウェークローネを獲得しているのが最高額ですが、これは500万円を超える金額なので、ベラジョンは補填していないと思います。でも、もしこの人が400万円で最高額だったら、100万円をベラジョンが補填します、という訳です。

ベラジョン必要勝利金3月実績

要するに、ベラジョンは 日々、および月間の「大当たり最低保証」をやってるんです。

もうちょっとご説明しますと、
今日が終わって、ベラジョンユーザーで一番大きな当たりを出した人が30万円当たった人だったら、ベラジョンから50万円に不足する20万円を加えてお支払します、ということです。

その日のトップの人は、必ず50万円以上貰えるワケです。

もし、4月が終わって、全てのベラジョンユーザーの中で最大の賞金を貰った人が300万円だとしたら、ベラジョンはこの人に500万円に不足する200万円を加えてお支払いします、ということです。

その月のトップの人は、必ず500万円以上貰えるワケです。

もっと簡単に言うと、
毎日必ず50万円以上の当たりが最低1件は出るのに等しい、
毎月必ず500万円以上の当たりが最低1件は出るのに等しい、
ということです。

これで、ジャックポット、大当たりってどんな金額がどれくらいの頻度で出るの?という問いに対すして、
大まかなイメージがわくのではないでしょうか。

必ず誰かが毎日50万円以上は当たるし、月で見ると500万円以上は誰かが当たってる、ということです。

まだ、日本人プレイヤーでジャックポットを当てたというニュースが入って来ませんが、世界のどこでも当たる確率は同じです。ベラジョンはヨーロッパで先に普及しているので、勝利者が英米、北欧の人に多いですが、誰か日本人プレイヤーが、このボードに載ってほしいものです。

ベラジョンカジノに関する比較・評価結果は、↓こちらの記事をご覧ください。
オンラインカジノ人気ランキング 評価基準と比較・評価結果

オンラインカジノ人気ランキングもご覧ください。

お役にたてることがありましたら、応援クリックをよろしくお願いします<m(__)m>
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村

32レッドカジノ詳細説明 オンラインカジノ人気ランキング

オンラインカジノ人気ランキングで4位の32レッドカジノについて、ご説明します。

32レッドカジノトップ

32レッドカジノの魅力は、世界のオンラインカジノユーザーから最も高い評価を得ている、その安定性と信頼感です。
オンラインカジノとして最も早くロンドン証券取引所への上場を果たした、という歴史がその信頼感を更に増します。

そして、アプリをダウンロードすればスマホでもプレイ出来る、というのも32レッドカジノの魅力です。

■32レッドカジノのジャックポット実績

32レッドカジノは手堅いイメージが強いのですが、ここも実は結構ジャックポットを出しているんです。

2014年2月のジャックポットが10件で、総額が4千万円にも及びます。
32レッドジャックポット実績2月

前回、ベラジョンカジノについて2013年9月から2014年3月21日までの7ヶ月弱で賞金総額が3億6千万円ほど、とお伝えしましたが、ベラジョンの月平均が5千万円ほどになるので、32レッドカジノもほぼそれに近い金額を出しています。

ベラジョンが30回/月の頻度で5千万円
32レッドが10回/月の頻度で4千万円

ということで、32レッドの方が頻度が少ない分、1回あたりのジャックポット金額が大きい結果となっています。

32レッドの過去の大当たりもホームページに載っているのですが、億万長者を2回出しているのが分かります。
32レッドプログレッシブジャックポット実績

32レッドのジャックポットの特色は、ブラックジャックやポーカーなど、テーブルゲームで爆発しているところです。
ブラックジャックは、コツコツ稼ぐギャンブルの典型だと思っていたのですが、32レッドではこんな楽しみがあるんですね。

それぞれのゲームがメニュー上のどこに分類されるのかを表の右端に色分けして入れてあります。
幾つかのゲームがメニューに見当らなかったので空欄にしています。

32レッドについては、その風格と安定性は大いに評価したいところですが、ホームページがちょっと見にくいのが残念なところです。どのゲームをやろう、と目的をもって臨もうとすると、なかなか辿りつけなかったりするので。

ホームページも、くまなく見て行こうと、深く入って行くと英語モードになったり、英語表記しかなかったり、というのも、せっかく良いサービスなのに惜しいなあ、と感じるところです。

とはいえ、32レッドカジノは、スロットなどで小さな当たりが高い頻度で起きる印象があります。
コツコツ稼ぐ派の人にはオススメかなと思います。

■ルーレットなら断然32レッドカジノがおススメです

32レッドカジノ ルーレット
本サイトでおすすめしているオンラインカジノの中で、32レッドカジノはルーレットのベット額の上限が一番高いんです。

グランマーチンゲール法やマーチンゲール法を実践しようという人に、32レッドカジノはオススメです。
500ドルを上限とするのが一般的なのですが、32レッドのヨーロッピアンルーレットは2000ドルです。

さて、これは何を意味するでしょうか。
グランマーチンゲール法で、赤に連続してベットしたとします。1ドルから始めて負けたら倍額+1ドルを賭けます。
負けが9回連続しても10回目で勝てば、これまでの損を一気に取り返してプラスに転じる方法です。
グランマーチンゲール法

ベットの上限が500ドルだと、7回連続の負けまでは賭け金を増やしていけますが、もし8回、9回と連続すると、この倍賭けが出来なくなり、一気に取り戻すことが出来ません。

ベット上限が2000ドルだと、9回連続して負けても大丈夫なんです。だから、ルーレットを本気でプレイする人には、32レッドがオススメなんです。9回連続の負け(黒の連続)は、確率は低いですが起きないとは言えません。私も9回連続黒の経験があります。

■質の高いグラフィックのゲーム

使用されているゲームソフトのクオリティはなかなか良いです。テーブルゲームなどは、ちょっとシックな大人の雰囲気を演出しているように思います。
スロットの最近のゲームはアヴァロンに代表されるように、イントロで雰囲気たっぷりにストーリーが語られ、その後にゲームが始まるパターンのものが出て来ていて、これがなかなかの出来だったりします。

ゲームの履歴データを見ることが出来る点もイイです。

■便利な入出金手段

入金方法は、2つあります。
・海外銀行振込
・クレジットカード

出金方法で容易なのは
・銀行送金
です。

海外銀行送金だと、ロンドンのバークレイズ銀行が送金先になります。32レッドカジノらしく信頼度の高い銀行で安心なのですが、送金手数料が結構かかるのと、その手続きが手間だったり、反映に数日かかってしまいます。
出金も国内の指定銀行に送金して貰えるんですが、これも手数料の問題と、数日かかるのがネックです。

■引き出し限度額

32レッドカジノで出金出来る限度額ですが、制限が無いと思っていいと思います。
ジャックポットのときは上限無く出金出来ます。それ以外は12万ポンドが上限額になりますが、ジャックポット以外で2千万円を溜め込むケースは殆ど考えなくて良いと思えるからです。

このあたりは、さすがロンドン株式市場の上場企業ですね。この会社は資金繰りを心配する必要が無い、というのが良く分かります。

■公平性・信頼性

本サイトでご紹介しているオンラインカジノは、例外なく海外の政府のライセンスを得て運営されています。
更に、ゲームの任意性についても乱数発生機能が検証されたものを使用し、制作するゲーム会社も正式な監査を経ていて、任意性、公平性については100%保証されています。

32レッドカジノは旧英国領のジブラルタル政府のライセンスの元で運営されていて、比較的厳しいと言われるヨーロッパ系の条件をクリアしています。

こうした内容を評価基準に沿って採点した結果は、
オンラインカジノ人気ランキング 評価基準と比較・評価結果 をご覧ください。

オンラインカジノ人気ランキングもご覧ください。

32レッドカジノの登録手順 はこちらをご覧ください。

ベラジョンカジノ登録の際はこちらのサイトから申し込むと便利なマニュアルが貰えたり、ボーナスが貰えたりします。
32レッドカジノ

お役にたてることがありましたら、応援クリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村

ワイルドジャングルカジノ スロット ジャックポット賞金

オンラインカジノのスロットで、いつも話題をふりまいてくれているのが、ワイルドジャングルカジノですが、ジャックポットの賞金額が凄いことになっています。

現在、ゴールドラリーのジャックポット賞金額が約6億1100万円!!なんだそうです。

オンラインカジノの情報満載!!『オンカジ』

加入登録を済ませていて、既にゲームソフトをダウンロード済みの場合ですが、
ワイルドジャングルカジノのソフトを起動すると、以下の画面が現れます。

通常は無料モードで先ず練習しましょう、っていうお話をするんですが、
今回話題になっているゴールドラリーは無料モードでは動かないので、プレイするには有料モードでやるしかないんです。仕方ないので、他のゲームで慣れておきましょう。

画面左上の「ゲーム」の表記をクリックすると、ゲームのジャンルが出て来ます。
「ビデオスロット」を選ぶと・・・・ゴールドラリーが一番上の行にありました。

ゴールドラリーの画面は表示されましたが、有料モードで入らないと動かせないんです。

というわけで、ワイルドジャングルカジノの登録から、入金までの流れをご説明します。
各々のリンク先で動画解説を見て頂けます。

(1)ワイルドジャングルカジノ ダウンロード/無料プレイ登録

(2)ワイルドジャングルカジノ 有料プレイ登録

(3)ワイルドジャングルカジノ Webanq入金
※ちょっと一言:
 ワイルドジャングルの入金方法でオススメなのはウェバンク(Webank)です。
 理由は2つです。
 ①Webanqは、いくつかのオンラインカジノで使える入金方法であること
  (日本の銀行口座へ振り込みをするだけで、すぐに入金が反映されます)
 ②特にジャパンネット銀行口座を持っていれば、24時間いつでも入金が可能だからなんです。

(4)Webanq登録方法

(5)Webanq入金方法

(6)Webank出金方法
Webankに出金手続を行うと、2営業日ほどでジャパンネット銀行等、登録した銀行から下ろせます。

(7)もう一つの入出金方法
ネッテラーというネット銀行を使う方法もあります。

ワイルドジャングルカジノをこれからやってみようと思われた方は、
一番お得な加入の仕方が、オンラインカジノ情報の総合サイト「オンカジ」に行って、
そこから登録手続きに入ることです。

■お得な理由は2つです。

<1>新規登録からWebank、ネッテラーの入出金方法までのマニュアルや、
   ボーナス取得マニュアルなどが貰える。

<2>大きなボーナスが二つ付くんです! 
(1)ジャックポット専用で、入金額の150%、最高$500までプレゼント!
   対象となるゲームと賭け総額に条件が付きますが、こういうボーナスがあると、
   稼げる確率がぐっと上がりますよね。
   入金額と同額のボーナスが貰えたら当る確率が2倍になる道理です。
(2)ワイルドジャングルカジノにリアルマネー登録すると入金なしでも$30のプレゼント!
   初回入金ボーナスと併せて受け取ることが出来ます。

ボーナスは貰えるときには貰っておくことをお勧めします!
是非、オンカジを訪ねてみて下さいネ。

オンラインカジノで稼ぐ、儲けることは出来るでしょうか?

オンラインカジノ、インターネットカジノで稼ぐ、儲けることは出来るのでしょうか。

オンラインカジノ、ネットカジノで確実に稼ぐ儲けているのはどんな人たちでしょうか。

リアルカジノでも同じですが、
①頭で稼ぐことが出来るゲーム
②運で勝つゲーム
の二つのジャンルがあります。

①頭で稼ぐことが出来るゲーム

・ポーカー
・ブラックジャック
・麻雀

カジノでリアルに行うポーカーなどは、ご存知の通りプロが存在します。

昨年、日本人が世界選手権で優勝したニュースが流れましたが、
この木原さんが最初にポーカーをやり始めたのは、実は
オンラインカジノなんです。

***************ニュース*********************
2012年6月、米ラスベガスで行われたポーカー世界選手権の
「ポット・リミット・オマハ/シックス・ハンデッド」という種目で
優勝した木原直哉さん(31)の獲得賞金は約51万ドル(約5100万円)。

世界選手権で日本人が優勝したのは史上初めて。東京大学理学部を卒業し、
プロポーカー師の道を本格的に歩み始めて2年目の快挙だった。
*******************************************

オンラインカジノの麻雀(日本向けサービスはDORA麻雀)も、
麻雀が得意な人は日々の対戦で稼げますし、DORA麻雀では頻繁にトーナメント
が催されているので、そこで数十万円単位の賞金を狙うことが出来ます。

ブラックジャックベーシックストラテジーという確率論に基づく攻略法・必勝法が
あります。この方法はオンラインカジノでも通用します。
 ベーシックストラテジーを踏まえた上で、カードカウンティングという、途中まで
出たカードの傾向を覚えておいて、後半で一気に強気の勝負に出るという方法があります。
 この方法は、まさに「頭の良い人」が使うものですが、ランドカジノでしか通用しないのと
カジノはカードカウンティングがうまい人には、ゲームをさせない権利があります。

②運で勝つゲーム

・バカラ
・スロット
・ルーレット

バカラは、本当の意味で宝くじで、運以外の要因はありません。
 リアルなカジノでハマコーさんが数億円をスッたのもバカラです。
 金持ちにとっては、観客が注視する中、大金を賭けるのは自尊心を満たします。

スロットも運ではありますが、還元率が高いゲームを選ぶ、
 ゲームのクセ・流れを掴んでプレイの引き際を見極めることが
 出来れば、稼ぐことが可能です。

ジャックポッド頻出で有名なワイルドジャングルカジノ
1億2千万円以上を稼いだ日本人プレイヤーが昨年出ています。
ワイルドジャングルカジノの異常とも思えるジャックポット頻出状況は当サイトの
ワイルドジャングルカジノに関する記事にまとめてあります。

ルーレットも運ではありますが、どの数字でボールが
 止まるかは、決して均等な確率で決まりませんので、
 そこに勝機があります。

リアルなカジノでは、ルーレットは見物人も居て華やかです。
運に任せるゲームとはいえ、
マーチンゲール法のような堅実に稼ぐ方法もあります。

オンラインカジノでは、一般にベッティングの上限額が決められていて
マーチンゲール法は取りにくいです。(ベット単価を下げて回数を稼げば出来る)

出る数字の目は、確率論の通りにはいかず、必ずかたよりが出ます。
これをどう見て、どこに(個々の数字か、複数の数字か、色か等々・・)
賭けるかで、勝敗のゆくえは変わります。

ワイルドジャングルカジノでもルーレットで約500万円を獲得した日本人
プレイヤーが出ています。(2013年8月)

これら、運に任せるタイプのゲームでも、オンラインカジノの
ペイアウト率(勝つ可能性の確率)が97%もあるので、

日本の宝くじ40%、競馬70%、パチンコ80%
から比べると、圧倒的に勝つ確率が高いのです。

オンラインカジノを運営するには、設置国政府の審査を経る必要があり、そこで使用されて
いるゲームのソフトもラスベガス等世界のカジノで実際に使われていて、厳しいシステム監査
を経たソフトメーカーのものを使っています。恣意的な操作が入り込む余地はありません。

宝くじに賭けるお金があったら、こちらに投じた方が余程稼げるんです。

スロット、ルーレット、ブラックジャックで稼ぐ、儲ける方法、攻略法・必勝法は
関連サイト安心オンラインカジノ総合案内をご覧になってみて下さい。

当サイトのトップページオンラインカジノ人気ランキングをご覧頂ければと思います。

総合情報サイトオンカジは、信頼できるカジノのみを紹介し、様々な情報提供をしてくれるのでオススメです。

  • ウィリアムヒルスポーツ


    ■スポーツベッティングと言えばウィリアムヒル・スポーツ
    ■ロンドン市場上場の優良企業が、欧州サッカーを始めとして、オリンピック、メジャーリーグ、NBA、アメリカンフットボール、ゴルフ、競馬、UFC(総合格闘技)から政治(選挙)まで、あらゆるものを賭けの対象にします。
    ■Webブラウザベースのソフトなので、スマホからもベッティングが出来ます。
    ウィリアムヒルスポーツ関連記事

  • DORA麻雀


    リアルマネーでプレイ出来る本格的オンライン麻雀ゲームはこれだけです。
    DORA麻雀関連記事

  • ブログランキング

    ブログランキング にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
    にほんブログ村
  • アーカイブ

  • RSS

    Googleに追加
  • SEOパーツ

    • SEOブログパーツ
    seo great banner track feed オンラインカジノ情報