安倍自民総裁:カジノ含むIR法案、臨時国会で成立目指す

安倍自民総裁が、ブルームバーグのインタビューに
カジノ含むIR法案、臨時国会で成立目指すと答えました
ブルームバーグ 2014年6月25日

いよいよ、日本でカジノリゾートが生まれることになりそうです。
今年の臨時国会でカジノ法案が通過する見通しが高いです。

2020年の東京オリンピックまでに、大型のカジノリゾートが
少なくとも東京には出来ると思っていて良いと思います。

カジノに対する偏見が無くなって、大人の娯楽の一つとして
当たり前の存在になる日が近いですね。

6月25日(ブルームバーグ):
安倍晋三首相は24日、ブルームバーグ・ニュースの単独インタビューで、
カジノを含む特定複合観光施設(IR)を
今後の日本の成長戦略の目玉として検討していく考えを表明した。

自民党議員らが議員立法で国会に提出したIR推進法案についても、
同党総裁として次の臨時国会での成立を目指す考えを示した。

安倍首相は5月30日にシンガポールのIRを視察したことに触れ、
「観光振興や地域振興、産業振興に資することが大いに私は期待されると思った」と述べ、
「日本の成長戦略の大きな目玉の1つになり得る」と指摘した。

同時に青少年の健全育成、依存症対策、犯罪防止対策についても
「しっかりと検討を進めていく」と述べた。

継続審議となったIR推進法案に関しては「既に審議がスタートした。
次の臨時国会で、これは議員立法だが、成立を目指している」と説明した。

政府が24日閣議決定した成長戦略はIRについて
「観光振興、地域振興、産業振興等に資することが期待される」と指摘。

「その前提となる犯罪防止・治安維持、青少年の健全育成、
依存症防止等の観点から問題を生じさせないための制度上の措置の検討も必要なこと」から、
「関係省庁において検討を進める」と記している。

安倍首相はインタビューで、2020年の東京五輪開催を「追い風」として、
日本政府が年間の訪日外国人旅行者数2000万人を目指した取り組みを進めていることも紹介した。

東京五輪
IR推進法案は、国際観光産業振興議員連盟(IR議連、通称:カジノ議連)の細田博之会長(自民党幹事長代行)ら自民、日本維新の会、生活の党などの議員が昨年12月に提出。
18日には衆院内閣委員会で審議入りし、次の国会で継続審議が決まっている。

自民党の同委メンバーは通常は秋に召集される臨時国会での成立を目指している。
仮に同法案が成立すれば政府は1年以内に実施法を整備。
その後、区域や業者を決定して建設工事に入る。

議連事務局長の萩生田光一自民党衆院議員は18日の衆院内閣委員会で、
東京五輪までの開業に努力すべきだとの考えを示した。

地方自治体では、これまでに東京都、大阪府・市のほか、長崎県や
北海道、沖縄県などが誘致への関心を示している。

海外のカジノ運営業者では、世界最大の米ラスベガス・サンズが、
日本事務所を開設して1兆円を投資する準備があることを表明。

ラスベガスのウィン・リゾーツやMGMリゾーツ・インターナショナルは、
最終的に日本でのカジノ事業の新規株式公開(IPO)を目指すという。

大和証券の木野内栄治シニアストラテジストは電話インタビューで、
安倍首相が自民党総裁として法案の成立を目指すと発言したのは「重い」として、
「秋の臨時国会で通る可能性が極めて高い」と述べた。

馬券生活者の「外れ馬券は経費」の主張認められる 競馬脱税訴訟で大阪高裁判決

馬券で生計を営んでいた人の「外れ馬券は経費」という主張が認められる判決が
大阪高裁判で出ました

競馬脱税訴訟として2013年に話題になっていた訴訟ですが、
馬券購入に28.7億円をかけ、30.1億円の払戻金を得ていた男性が、
5.7億円もの脱税ということで検察庁から訴えられていたものです。

国税庁が決めた通達からは、外れ馬券は経費として認められない
当たったときの馬券購入代だけが経費に認められる)ので、
男性は、4億円以上の追徴課税を払えというわけですが、払えるわけが
ないですよね。

地裁と高裁が血の通った判決を出してくれて、
馬券で生計を営んでいる場合は、
馬券購入総額を経費として認めてくれた
ものです。

詳しい内容は、「安心オンラインカジノ総合案内」の記事をご覧ください。

オンラインカジノの勝利金の税金については、本サイトの
オンラインカジノ 税金 の記事をご覧ください。

お役にたてることがありましたら、応援クリックをよろしくお願いします<m(__)m>
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村

32レッドカジノ詳細説明 オンラインカジノ人気ランキング

オンラインカジノ人気ランキングで4位の32レッドカジノについて、ご説明します。

32レッドカジノトップ

32レッドカジノの魅力は、世界のオンラインカジノユーザーから最も高い評価を得ている、その安定性と信頼感です。
オンラインカジノとして最も早くロンドン証券取引所への上場を果たした、という歴史がその信頼感を更に増します。

そして、アプリをダウンロードすればスマホでもプレイ出来る、というのも32レッドカジノの魅力です。

■32レッドカジノのジャックポット実績

32レッドカジノは手堅いイメージが強いのですが、ここも実は結構ジャックポットを出しているんです。

2014年2月のジャックポットが10件で、総額が4千万円にも及びます。
32レッドジャックポット実績2月

前回、ベラジョンカジノについて2013年9月から2014年3月21日までの7ヶ月弱で賞金総額が3億6千万円ほど、とお伝えしましたが、ベラジョンの月平均が5千万円ほどになるので、32レッドカジノもほぼそれに近い金額を出しています。

ベラジョンが30回/月の頻度で5千万円
32レッドが10回/月の頻度で4千万円

ということで、32レッドの方が頻度が少ない分、1回あたりのジャックポット金額が大きい結果となっています。

32レッドの過去の大当たりもホームページに載っているのですが、億万長者を2回出しているのが分かります。
32レッドプログレッシブジャックポット実績

32レッドのジャックポットの特色は、ブラックジャックやポーカーなど、テーブルゲームで爆発しているところです。
ブラックジャックは、コツコツ稼ぐギャンブルの典型だと思っていたのですが、32レッドではこんな楽しみがあるんですね。

それぞれのゲームがメニュー上のどこに分類されるのかを表の右端に色分けして入れてあります。
幾つかのゲームがメニューに見当らなかったので空欄にしています。

32レッドについては、その風格と安定性は大いに評価したいところですが、ホームページがちょっと見にくいのが残念なところです。どのゲームをやろう、と目的をもって臨もうとすると、なかなか辿りつけなかったりするので。

ホームページも、くまなく見て行こうと、深く入って行くと英語モードになったり、英語表記しかなかったり、というのも、せっかく良いサービスなのに惜しいなあ、と感じるところです。

とはいえ、32レッドカジノは、スロットなどで小さな当たりが高い頻度で起きる印象があります。
コツコツ稼ぐ派の人にはオススメかなと思います。

■ルーレットなら断然32レッドカジノがおススメです

32レッドカジノ ルーレット
本サイトでおすすめしているオンラインカジノの中で、32レッドカジノはルーレットのベット額の上限が一番高いんです。

グランマーチンゲール法やマーチンゲール法を実践しようという人に、32レッドカジノはオススメです。
500ドルを上限とするのが一般的なのですが、32レッドのヨーロッピアンルーレットは2000ドルです。

さて、これは何を意味するでしょうか。
グランマーチンゲール法で、赤に連続してベットしたとします。1ドルから始めて負けたら倍額+1ドルを賭けます。
負けが9回連続しても10回目で勝てば、これまでの損を一気に取り返してプラスに転じる方法です。
グランマーチンゲール法

ベットの上限が500ドルだと、7回連続の負けまでは賭け金を増やしていけますが、もし8回、9回と連続すると、この倍賭けが出来なくなり、一気に取り戻すことが出来ません。

ベット上限が2000ドルだと、9回連続して負けても大丈夫なんです。だから、ルーレットを本気でプレイする人には、32レッドがオススメなんです。9回連続の負け(黒の連続)は、確率は低いですが起きないとは言えません。私も9回連続黒の経験があります。

■質の高いグラフィックのゲーム

使用されているゲームソフトのクオリティはなかなか良いです。テーブルゲームなどは、ちょっとシックな大人の雰囲気を演出しているように思います。
スロットの最近のゲームはアヴァロンに代表されるように、イントロで雰囲気たっぷりにストーリーが語られ、その後にゲームが始まるパターンのものが出て来ていて、これがなかなかの出来だったりします。

ゲームの履歴データを見ることが出来る点もイイです。

■便利な入出金手段

入金方法は、2つあります。
・海外銀行振込
・クレジットカード

出金方法で容易なのは
・銀行送金
です。

海外銀行送金だと、ロンドンのバークレイズ銀行が送金先になります。32レッドカジノらしく信頼度の高い銀行で安心なのですが、送金手数料が結構かかるのと、その手続きが手間だったり、反映に数日かかってしまいます。
出金も国内の指定銀行に送金して貰えるんですが、これも手数料の問題と、数日かかるのがネックです。

■引き出し限度額

32レッドカジノで出金出来る限度額ですが、制限が無いと思っていいと思います。
ジャックポットのときは上限無く出金出来ます。それ以外は12万ポンドが上限額になりますが、ジャックポット以外で2千万円を溜め込むケースは殆ど考えなくて良いと思えるからです。

このあたりは、さすがロンドン株式市場の上場企業ですね。この会社は資金繰りを心配する必要が無い、というのが良く分かります。

■公平性・信頼性

本サイトでご紹介しているオンラインカジノは、例外なく海外の政府のライセンスを得て運営されています。
更に、ゲームの任意性についても乱数発生機能が検証されたものを使用し、制作するゲーム会社も正式な監査を経ていて、任意性、公平性については100%保証されています。

32レッドカジノは旧英国領のジブラルタル政府のライセンスの元で運営されていて、比較的厳しいと言われるヨーロッパ系の条件をクリアしています。

こうした内容を評価基準に沿って採点した結果は、
オンラインカジノ人気ランキング 評価基準と比較・評価結果 をご覧ください。

オンラインカジノ人気ランキングもご覧ください。

32レッドカジノの登録手順 はこちらをご覧ください。

ベラジョンカジノ登録の際はこちらのサイトから申し込むと便利なマニュアルが貰えたり、ボーナスが貰えたりします。
32レッドカジノ

お役にたてることがありましたら、応援クリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村

ベラジョンカジノはVプリカが使えるオンラインカジノ

Vプリカをネット上の決済方法として使う人が増えてます。パズドラの魔法石なんかをゲットするんですね。
オンラインカジノでは、ベラジョンカジノで使えます。
Vプリカ0

ベラジョンカジノはVISAカードが使えるので、VISAカードの一つであるVプリカが使えるということなんですね。
ベラジョンライブゲーム

Vプリカはネット上で使える決済方法ですが、これは「プリペイドカード」なので、現金を支払うことで手に入ります。
その点で、最近話題のビットコインのような仮想電子通貨とは全く異なる、地に足のついた決済方法です。

クレジットカードは、信用取引です。つまり掛け売りです。利用者の支払能力を予め測っておいて、その人の支払能力を信じて、期限まで支払を猶予するしくみです。状況によっては、期限にその人が支払えないかも知れません。

そう考えると、Vプリカは現金払いそのものと言って良いですね。

「クレジットカードを持っていない人が、ネット上の支払を行いたい」というときに便利な支払方法です。
お小遣いの使い道を知られたくないお父さんが、ネットで買い物するのにも使えそうです!(^^)!

オンラインカジノでは、とりあえず入金だけして、有料プレイを始めたいという人にはオススメ出来る方法です。
安心オンラインカジノ総合案内にVプリカの入手方法や、いろいろなオンラインカジノの入出金方法が詳しいです。

ベラジョンカジノから入って頂くと、便利なマニュアルが貰えるのでオススメです。

詳しい登録・入金手順はベラジョンカジノブログを参照頂くといいです。

お役にたてましたら、応援クリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村

オンラインカジノの出金上限、引き出し限度額って幾ら?

オンラインカジノの出金上限、出金限度額、引き出し限度額って幾らなんだろう、と思っていたら、
安心オンラインカジノ総合案内に載ってました。

一見、制約がありそうで、実際上は制約が無いに等しいと思えましたが、いかかでしょう?
ご覧になってみて下さい。

お役にたてましたら、応援クリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村

オンラインカジノ 無料ボーナス

オンラインカジノでボーナスが貰えるというサービスが行われています。
これを活用することでプレイ回数を増やしてジャックポット(大当たり)を獲得する確率を上げることが出来ますし、実際にそうやって何十万、何百万円をゲットしている方もありますので、大いに活用したいところです。

ただ、注意が必要です。
ボーナスが実際に支払われるための条件(指定外のゲームをプレイするとボーナスが失効してしまう)という場合があるので、ボーナスの条件をよく見ておく必要があります。

一般的には、新規登録した後に現金を入金すると、その額に応じてボーナスが与えられます。

実は最近、とても有難い無料ボーナスがあることに気付きました。
オンラインカジノの総合情報サイト「オンカジ」は、信頼出来るオンラインカジノを紹介していて、そうしたサービスへの登録窓口にもなっています。

オンカジ経由で登録すると、現金を入金しなくても、現金を入金した状態になって「有料プレイ」がすぐに始められる、というとても有難いボーナスが貰えます。
(期限が設けられているので、申込みの際の案内で是非ご確認下さい。)

<ベラジョンカジノ>

■利用方法
・登録が完了したら、ベラジョンカスタマーサポート宛にメールにて$15ボーナスの申請をする。
サポートからの返信後、ボーナス$15が反映される。

■ボーナス出金条件
以下の条件をクリアするまでは、金額に関わらず、引き出し(出金)を行うことができません。

(1)ボーナスを使って、ボーナス額の合計の40倍の金額を賭ける必要があります

ボーナス額$15 ×40 =$600分を賭ける必要があります。

※条件を満たすことは難しく聞こえますが、実際はそうでもありません。

例えば、勝ったら賭け金が2倍になるゲームで、毎回$1を賭けた、合計10回をプレイして、3回負けて、7回勝ち、結果$4プラスになったとします。

この時点で、$1の賭けを10回行なっているので、すでにボーナス条件に対して、$10を満たしたことになります。
条件の賭け金額をクリアすれば、残った残高の全てが出金できることになります。

(自分で入金したお金と貰ったボーナスの両方がある場合、プレイする金額は、入金額が初めに使用され、ボーナス金額が最後に使用されますのでご注意下さい)

(2)特別条件ゲーム
条件を満たすためのベット金額は、ゲームによって異なります:

【ゲーム種類】 【 パーセンテージ】
スロット/ビデオスロット     100%
オアシスポーカー        40%
ポンツーン             40%
プントバンコ            40%
カリビアンポーカー        40%
ビデオポーカー(全てのタイプ)15%
ブラックジャック(全てのタイプ)15%
ルーレット(全てのタイプ)    15%
バカラ(全てのタイプ)      15%
インスタントゲーム         15%
ライブカジノ            対象外

【例:ブラックジャック】
合計$100を賭けたとします。
出金条件の残りの賭け金額から差し引かれるのは、$15です。

(3)有効期限
ボーナスには有効期限があります。
ボーナス金額を全体として使用しない場合、30日を過ぎたらボーナスは無効となります。

また、ボーナスでプレイしている途中に入金をした場合、再度リアルマネーから優先的に使用されますので、ご注意ください。

 
お役にたてましたら、応援クリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村

 

 

 

 

オンラインカジノの還元率、期待値98%ってすごくないですか?

オンラインカジノ、ネットカジノの還元率、期待値、ペイアウト率について、他のギャンブルと比較しました
98%はダントツです

オンラインカジノ還元率

日本生産性本部が2012年に調べた、ギャンブル市場の国内規模に関するデータも一緒に見れるようにしました。

マカオのカジノの売上が昨年4.7兆円レベルで、国別で世界トップの売上なのですが、
日本のパチンコはそれの4倍以上の規模を誇ります。実は日本はギャンブル大国なんです。

日本で浸透しているパチンコで80%程度、競馬もそれに近い75%、宝くじに至っては40%・・・・。
宝くじなどは、1万円のくじを買ったとたんに、4千円に目減りしているのと同じことですが、
余りの還元率、期待値の低さに口がふさがりません。

オンラインカジノはゲームによってもばらつきが出来ますが、概ね97%~98%と言われています。

オンラインカジノは公的機関の監査があって、ちゃんとしたところは還元率を公表していますので、
偽りのない数字だと思います。

いかがでしょうか。
私は、この数字を知ってから宝くじを買うのをやめました。

で、当然ながらオンラインカジノでプレイしてます。

還元率の高さで集客して、それを還元する実績が沢山出来てまた、ユーザーが更に集まる。
実際に土地や建物や設備に投資する必要が無いので、こんなに高い還元率が実現できるのだと思いますが、それが更に集客度を高めている、という好循環になっているのだと思います。

パチンコ店、パチスロのあの雰囲気が好き、という方は別ですが、
自宅やスマホで本格的にカジノゲームが出来るオンラインカジノ、
ネットカジノも試してみて下さいネ。

お役にたてましたら、応援クリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村

 

 

ワイルドジャングルカジノ スロット ジャックポット賞金

オンラインカジノのスロットで、いつも話題をふりまいてくれているのが、ワイルドジャングルカジノですが、ジャックポットの賞金額が凄いことになっています。

現在、ゴールドラリーのジャックポット賞金額が約6億1100万円!!なんだそうです。

オンラインカジノの情報満載!!『オンカジ』

加入登録を済ませていて、既にゲームソフトをダウンロード済みの場合ですが、
ワイルドジャングルカジノのソフトを起動すると、以下の画面が現れます。

通常は無料モードで先ず練習しましょう、っていうお話をするんですが、
今回話題になっているゴールドラリーは無料モードでは動かないので、プレイするには有料モードでやるしかないんです。仕方ないので、他のゲームで慣れておきましょう。

画面左上の「ゲーム」の表記をクリックすると、ゲームのジャンルが出て来ます。
「ビデオスロット」を選ぶと・・・・ゴールドラリーが一番上の行にありました。

ゴールドラリーの画面は表示されましたが、有料モードで入らないと動かせないんです。

というわけで、ワイルドジャングルカジノの登録から、入金までの流れをご説明します。
各々のリンク先で動画解説を見て頂けます。

(1)ワイルドジャングルカジノ ダウンロード/無料プレイ登録

(2)ワイルドジャングルカジノ 有料プレイ登録

(3)ワイルドジャングルカジノ Webanq入金
※ちょっと一言:
 ワイルドジャングルの入金方法でオススメなのはウェバンク(Webank)です。
 理由は2つです。
 ①Webanqは、いくつかのオンラインカジノで使える入金方法であること
  (日本の銀行口座へ振り込みをするだけで、すぐに入金が反映されます)
 ②特にジャパンネット銀行口座を持っていれば、24時間いつでも入金が可能だからなんです。

(4)Webanq登録方法

(5)Webanq入金方法

(6)Webank出金方法
Webankに出金手続を行うと、2営業日ほどでジャパンネット銀行等、登録した銀行から下ろせます。

(7)もう一つの入出金方法
ネッテラーというネット銀行を使う方法もあります。

ワイルドジャングルカジノをこれからやってみようと思われた方は、
一番お得な加入の仕方が、オンラインカジノ情報の総合サイト「オンカジ」に行って、
そこから登録手続きに入ることです。

■お得な理由は2つです。

<1>新規登録からWebank、ネッテラーの入出金方法までのマニュアルや、
   ボーナス取得マニュアルなどが貰える。

<2>大きなボーナスが二つ付くんです! 
(1)ジャックポット専用で、入金額の150%、最高$500までプレゼント!
   対象となるゲームと賭け総額に条件が付きますが、こういうボーナスがあると、
   稼げる確率がぐっと上がりますよね。
   入金額と同額のボーナスが貰えたら当る確率が2倍になる道理です。
(2)ワイルドジャングルカジノにリアルマネー登録すると入金なしでも$30のプレゼント!
   初回入金ボーナスと併せて受け取ることが出来ます。

ボーナスは貰えるときには貰っておくことをお勧めします!
是非、オンカジを訪ねてみて下さいネ。

スマホ オンラインカジノ

オンラインカジノをスマホ(iPhoneやアンドロイド)でプレイしたいという場合、2つの形態があります。

1.スマホ用アプリをダウンロードして使用可能
 (これがアプリ=アプリケーシ

ョンソフトですね)
2.ブラウザゲームに対応しているため、ソフトのインストールをしなくても使用可能
 (この形態はアプリではないです)

ここでご紹介するオンラインカジノは、どれも例外なく日本語対応をしています。
ロンドンの上場企業だったり、信頼性は抜群の運営企業ばかりです。

1.スマホ用のアプリをダウンロード

<32レッドカジノ>

①ロンドンの上場企業
2005年9月に、ロンドン株式市場で初めてオンラインカジノ企業として上場した老舗です。

②ユーザー評価が世界一のオンラインカジノ
海外でプレイヤーから最も信頼されている
プレイヤー用の支援サイトCasinomeister(カジノマイスター)
より2003年から毎年「最高のオンラインカジノ大賞」を受賞しています。

2010年度にこれまでの業績を称えて、
「今10年間最高のオンラインカジノ賞(Best Casino of the Decade)」を受賞しました。
32レッドカジノをご参照ください。

2.ブラウザゲーム:ダウンロード不要

<ベラジョンカジノ>

①クレジットカード入金が可能
 ⇒今はVISAカードだけですが、クレジットカードが使えるんです。
 (もちろん無料モードでもプレイ出来ます。無料モードで慣れてから有料モードに移行する
  のがオススメです。)

③ゲームの種類も豊富で、スロット、ルーレット、ブラックジャック、バカラといった主要ゲームを網羅してます。

ベラジョンカジノサイトから入って頂くと、登録手順や入出金のマニュアルが提供されるのと、$500のボーナス特典が付きますので、こちらのサイトから覗いてみて下さい。

ベラジョンカジノについては、登録の仕方から入金の仕方、ゲームプレイの仕方など、丁寧に体験談を綴っているブログがあって、このサイトベラジョンカジノは初めての方の役に立つと思います。

<ウィリアムヒル>

①ロンドンの上場企業で77年の運用実績。100万人以上の顧客を持ちます。

②サッカーをはじめとしたスポーツベッティングの超有名企業です。
 サッカーだけでなく、競馬のほか、あらゆる事柄が賭けの対象になってます。
 これに日本から参加出来るのっていうのは画期的なことですね。

③還元率は94%です。日本の競馬・競艇(70%)、パチンコ(80%)、ロト6(40%)に比べて
遥かに高い確率で勝つことが出来ます。
こちらのサイトから入って頂くと、マニュアルや特典があってお得です。
ウィリアムヒル

本サイトのトップページ オンラインカジノ 人気ランキングもご参照下さい。

オンラインカジノ 税金

オンラインカジノで得た利益は税法上「一時所得」となり、これに対して税金は発生します。

一時所得は年間(1月1日から12月31日まで)を通して50万円を越える利益を得た場合に
所得税として納税義務が発生します。翌年1-2月に、会社の源泉徴収票を持って確定申告する
ことになります。

■一時所得=総収入-総支出-特別控除額(最高50万円)
■所得税=一時所得×1/2

賭け金4万円を使って、100万円をゲットしたとしますと、以下のような計算になります。
    総収入 - 総支出 – 特別控除額
■一時所得 : 100万円 – 4万円 – 50万円 = 46万円
■所得税  : 46万円 × 1/2 = 23万円

税金を納めても、69万円は自分の手元に残る計算になります。

総支出は、賭け金だけでなく、カジノで稼ぐためにかかった必要経費は加算出来るので
パソコン代やインターネット費用なども領収書を取っておいて申告してみると良いです。

ただ、賭けて負けた回もあると思いますが、負けた回に賭けたお金を総支出に含める
ことが出来ません。他の回で総額で10万円負けていたとしても、上記の23万円は納税
しないといけないんです。

同じ一時所得でも競馬や競輪の場合は、配当金を現金で受け取っていると、税務署での
捕捉は出来ないのと、やってる人達は納税の意識は無いでしょうから、納税している人は
少ないかも知れません。

オンラインカジノの場合は、ネット銀行で送金を受け取るにしても、受け取った記録が残ります。Netellerだとデビットカードを使ってATMで現金で引き出す場合は、証拠が残らないという話もありますが、発覚して脱税の汚名を着せられるなんていうリクスを負う前に、堂々と納税しましょう。

トップページ オンラインカジノ人気ランキング もご覧ください。

  • ウィリアムヒルスポーツ


    ■スポーツベッティングと言えばウィリアムヒル・スポーツ
    ■ロンドン市場上場の優良企業が、欧州サッカーを始めとして、オリンピック、メジャーリーグ、NBA、アメリカンフットボール、ゴルフ、競馬、UFC(総合格闘技)から政治(選挙)まで、あらゆるものを賭けの対象にします。
    ■Webブラウザベースのソフトなので、スマホからもベッティングが出来ます。
    ウィリアムヒルスポーツ関連記事

  • DORA麻雀


    リアルマネーでプレイ出来る本格的オンライン麻雀ゲームはこれだけです。
    DORA麻雀関連記事

  • ブログランキング

    ブログランキング にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
    にほんブログ村
  • アーカイブ

  • RSS

    Googleに追加
  • SEOパーツ

    • SEOブログパーツ
    seo great banner track feed オンラインカジノ情報